だんじゅうろうの芸能速報(仮)

だんじゅうろうの大好きな芸能界のお話でも、、、(2chまとめ)

カテゴリ: 俳優

沢村一樹
1: だんじゅうろう 2013/07/12(金) 10:08:57.33 ID:???0
11日にスタートした沢村一樹(45)が主演するテレビ朝日系連続ドラマ「DOCTORS2 最強の名医」
(木曜後9・00)の初回平均視聴率が19・6%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だったことが12日、
分かった。初回は15分拡大で放送された。今クールの連続ドラマではこれまでトップだったTBS「半沢直樹」
(日曜後9・00)が初回で記録した19・4%を上回り、一躍トップに躍り出た。

11年10月クールに放送され、最高の18・5%(最終回)、平均14・8%を獲得したドラマの続編。
6月1日放送のスペシャルドラマも14・7%を記録している。今回は大台には一歩及ばなかったが、
初回から前シリーズの最高を上回るロケットスタートとなった。

フジテレビ系「ガリレオ」などで知られる福田靖氏が脚本を手がける人気医療ドラマ。今回も理想の医療のためには
人を脅し、追い込むなどの手段を選ばないという二面性を持つスーパードクター・相良が、同僚の医師と対立しながらも、
彼が勤める総合病院「堂上総合病院」を理想の病院へと導いていく姿を描く。第2シリーズでは、堂上総合病院の
後継者問題が発生し、外科の“エース”森山(高嶋政伸・46)と相良のバトルが再び勃発する。

共演は比嘉愛未(27)、黒川智花(23)、伊藤蘭(58)、野際陽子(77)、滝沢沙織(32)、敦士(37)ら。

初回は、相良が堂上総合病院へ赴任して2年が過ぎた。ある日、院長・たまき(野際)は銀行に2億円の融資を依頼する。
話をまとまったら、引退し、甥である森山に院長を譲るつもりでいた。森山の人格に不信感を抱く内科医の和枝(伊藤)
らは動揺を隠せない。そんな中、相良は森山が担当する患者の娘・美由紀(京野ことみ・34)から主治医を変わって
ほしいと頼まれて…という展開だった。

前クール(4月~6月)の同枠ドラマ「ダブルス 二人の刑事」(伊藤英明、坂口憲二主演)の初回は15・8%だった。

Yahoo!ニュース(スポニチ) http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130712-00000087-spnannex-ent

続きを読む

沢村一樹
1: だんじゅうろう 2013/07/09(火) 19:47:39.23 ID:???0
沢村一樹 OLマンション“通い愛”をスクープ撮  2013.07.09 18:00

“エロ男爵”こと俳優の沢村一樹(46)が都内在住のOLと不倫していたことが週刊文春の取材で分かった。
沢村には5歳年下で元モデルの妻と3人の子どもがいる。

沢村の知人がこう明かした。
「沢村さんは最近、A子さんという27歳の独身OLの自宅マンションに週に何日も通っているそうなのです」

この情報をもとに取材を開始すると、沢村とA子さんの密会をわずか10日間で3回も確認することができた。
そのうち2回は沢村がA子さんの自宅マンションを訪ねていた。

沢村を直撃すると、A子さんの部屋に入ったことは認めたものの、“身体の関係”については「してない」
「した」と二転三転した。

意外にも初の女性スキャンダルとなる沢村。11日から主演ドラマ「DOCTORS 2」(テレビ朝日系)も放送
されるだけに、この“不倫劇”がどう展開するのか、注目される。

文「週刊文春」編集部

週刊文春
http://shukan.bunshun.jp/articles/-/2909

続きを読む

オダギリジョー
1: だんじゅうろう 2013/06/29(土) 07:15:47.60 ID:???P
大河ドラマ『八重の桜』で、綾瀬はるかが演じる八重の2番目の夫・新島襄役で
出演しているオダギリジョー(37)。その本格登場を前に、NHK局内では異例の
指示が出されたという。

「事前に“オダジョーを告知映像に使うな”という命令が出ていたんです。
NHK上層部は『八重の桜』の視聴率低迷に非常に気をもんでいます。
昨年4月に彼が主演した『家族のうた』(フジテレビ系)は、民放のゴールデンタイム帯
史上最低の視聴率3.1%を記録。そのイメージが強いせいかオダジョーを使っても、
視聴率が取れないと判断されてしまったようですね」(NHK関係者)

オダギリの初登場シーンは、すでに3月10日の第10回で放送されているが、
そのときも彼が出演した場面は番組の宣伝に使われていない。

「彼は4月14日の第15回にも登場しています。しかし、このころから“『八重の桜』の視聴率が
下がってきている”という危機感が、局内に広がり始めました」(前出・NHK関係者)

視聴率回復のために、中盤以降のドラマの展開については
大幅なテコ入れが行われているという。「まず、脚本が書き直されました。
大幅にカットされたのが彼の登場シーンでした。上層部の指示は
男優メインのシーンを大幅に減らし、これからは、綾瀬はるかの
出演シーンをもっと増やせというものでした」(別のNHK関係者)

屈辱の出番カットで、オダジョーの出る幕は少なくなったが、
本人の意気込みは強いという。「オダギリさんにとって大河ドラマは
’04年の『新撰組!』以来9年ぶり。『ここではいい仕事させてもらったから』と、
とても思い入れがあるようです。本格撮影を前に、差し入れを持って事前に
スタジオに挨拶にくる力の入れようでした」(芸能関係者)

ソース:女性自身[光文社女性週刊誌]
http://jisin.jp/news/2592/6027/
※実況は各実況板でお願い致します。
実況headline
http://headline.2ch.net/bbylive/

続きを読む

長澤まさみ
1: だんじゅうろう 2013/06/20(木) 12:07:02.93 ID:???P
今年3月に交際していることが明らかになった俳優の伊勢谷友介と
女優の長澤まさみが都内で同棲生活をスタートさせていたことを
発売中の「週刊文春」(文芸春秋)が写真と共に報じている。

2人の交際は今年3月に一部スポーツ紙の報道で発覚。発覚後の4月には
2人が共演して交際に至るきっかけとなった天海祐希主演の2夜連続
ドラマスペシャル「女信長」が放送されることになっていただけに、
「当初は交際報道を出すことによる“番宣”ではと言われていたが、
どうやら真剣交際だったようだ」(芸能記者)。

同誌は今月14日の深夜0時過ぎに2人が乗ったワゴン車が“愛の巣”となっている
マンションの駐車場に入るところや、2人の姿をキャッチ。部屋は都内にある
高級マンション一室で、広さは100平方メートル超、家賃は40万円台後半。
今月上旬に引っ越し、同棲を開始したという。

4月には同誌が伊勢谷がかつての交際相手をエアガンで撃つなど
“DV癖”があることを報じ、サッカーの元日本代表で、ジュビロ磐田の
初代監督をつとめた長澤の父・和明氏が長澤を問い詰めたところ、
「彼はそんなことをする人じゃない」と泣きながら釈明し、
交際の許しを得たというのだが…。

「まだ和明氏には紹介していないようだし、厳格なことで知られる和明氏が同棲を許すとは
思えないだけに、伊勢谷が和明氏に会うのは相当な覚悟がいるだろう」(サッカー関係者)

長澤といえば、これまで嵐の二宮和也、地元・静岡の先輩で
EXILEのAKIRAらと浮き名を流してきたが、同棲が報道じられたのは
初めてだけに、このまま伊勢谷とゴールインまで一直線?

ソース:リアルライブ
http://npn.co.jp/article/detail/32061074/

続きを読む

高島ファミリー
1: だんじゅうろう 2013/06/20(木) 11:47:16.08 ID:???P
一家でテレビ出演したのは7年ぶりとか。18日の「カスペ!」(フジテレビ)は
2時間丸ごと高島ファミリーを特集。芸能界きってのおしどり夫婦として知られる
高島忠夫(82)と寿美花代(81)の“老老介護”に密着した。

家長の忠夫がうつ病を患い、表舞台から姿を消して15年。これまで糖尿病、心臓病、
パーキンソン病も併発。カメラは日常生活がままならない夫と献身的に支える妻の様子を追いかけた。

他にも高嶋政宏(47)と政伸(46)以外にもうひとり、生後5カ月で
女中に殺された息子の話題にも触れた。番組は終始、一家が抱える悩みや
過去に踏み込んだが、記憶に新しいドロ沼離婚騒動――昨年まで
ファミリーの一員だった美元(33)については“シャットアウト”。
政伸が「それはちょっと、もうやめようよ」と番組内で制止し、
ものの数分、触れただけだった。

「寿美は一時期、政伸と別居する美元に夫婦関係の修復を
促すメールを送ったりしていましたが、今となっては一刻も早く
忘れたい過去なのでしょう」(一家を知る関係者)

ひた隠しにされてしまった美元。すっかり鳴りを潜めているが……。
「昨年11月の協議離婚の成立直前、美元はアジア圏に渡航していました。
最後まで離婚を渋って情緒不安定な状況が続き、周囲を巻き込んで大騒ぎした揚げ句、
航空便で離婚届を手配したとか。それでも、最終的に高嶋サイドから受け取った慰謝料は
2000万円にも満たなかった。現在はIT系企業の社長の支援を仰いでいるようですが、
事務所に所属しておらず仕事はほとんどない。映画で女優復帰する話もありますが、実現するかどうか……」(前出の関係者)
芸能界との距離も遠ざかるばかりか――。

ソース:Yahoo!ニュース/日刊ゲンダイ 6月20日(木)11時26分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130620-00000004-nkgendai-ent
続きを読む

このページのトップヘ